タグ: 活用

贈与と相続どちらが得かは価値観を踏まえて判断する

税制面で考えると一般的には贈与でもらうより相続で貰ったほうが得ということになります

将来の相続税のことを心配して、自分の子供や配偶者へまた、孫へ少しでもお金を残してあげたい…と思うがあまりせいぜい贈与を行っている人も多いのではないでしょうか?

しかし相続税の軽減にも役立たず、実は贈与したほうが損してしまった・・・・・・・などということにもなりかねないケースが実際にはあるのです。
“贈与と相続どちらが得かは価値観を踏まえて判断する”の詳細は »